人道支援する災害ボランティア

人道支援する災害ボランティア

人道支援する災害ボランティア

最近は、地震なども多く、自然災害によって多くの方が被害に会い、不自由な生活をされていることもあるようです。近年、災害発生時に自衛隊以外で県外などから非常に多くのボランティアの方々が復興や救助活動に参加されています。

メディアの報道など、みなさんも良く観たり聞いたりしていることでしょう。災害ボランティアに参加される方は本当に勇気ある人たちだと思います。被災地の被害程度によっては未だ危険が残されている可能性もあるからです。古くは、関東大震災の時から、学生が災害ボランティアをしていたという記録があるそうです。

しかし、あまりにもいろいろな地域の人や立場の人が災害ボランティアとして一箇所に集結してしまうため、争いや対立などが表面化するようになってきたということです。折角、善意であるべきボランティア活動がそのような状態になることは大変嘆かわしいことです。

また、災害ボランティアのネットワークを広めるためのHPなどもありますので、是非参考になさってみて下さい。それを解消するために、災害時には「災害ボランティアセンター」を設置し、センターを中心に統率を取る形が増えてきているようです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional